オリジナルTシャツに写真をプリントする|個性的なデザイン

自分で作るメリット

3人の男女

オリジナルtシャツは企業に作成依頼をする事が一般的ですが自分でも作れます。パソコンを使える方であれば簡単にできます。アイロンなどの必要な物もあるので、購入する費用と依頼する価格を比べて自分で作るのか検討しましょう。

もっと知ろう

洋服や小物の作成時に

針と糸

ミシンではなく手縫いで洋服や小物を作成しようと考えているのならば、キルト糸を利用しましょう。インターネットの手芸用店ならば様々な色のキルト糸を購入することができますので、イメージ通りの作品を手縫いで作り上げることができます。

もっと知ろう

オリジナリティを出す

プリントTシャツ

簡単に作れる時代

最近は、個人でもいろいろなオリジナルアイテムを作ることができる時代になってきています。例えばオリジナルTシャツであれば、とても簡単に作ることができます。お気に入りの写真を、写真屋さんやプリント屋さんにもっていくだけでもすぐに完成しますし、オリジナルTシャツ専門店などもあります。まずはオリジナルTシャツを作ってくれるかどうかを事前に調べてからお店に行くのが一番いいです。写真のデータはどんな形式がいいのか、など教えてくれると思います。また、最近ではお店へ行かなくてもアプリやインターネットサイトでも簡単に注文することができます。写真の上に自分の好きな文字を入れることができたり、デザインも自由自在にできるので人気です。

カラーモード

印刷へ出すときに注意をしなければいけないことがあります。アプリなどで実際に撮った写真をそのまま使うのであれば問題ないのですが、自分で写真加工ソフトなどで加工してからオリジナルTシャツ印刷に出すのであれば、データのカラーモードに気を付けるべきです。カラーモードの選択を間違って保存してしまうと、自分が思っていたような色が出てくれないことがあります。カラーモードについては、お店などに聞けばやり方なども教えてくれますし、インターネット調べてもすぐに出てきます。初心者の方は、とにかくまずは業者さんにデザインもお願いするか、アプリなどで簡単にできる方法を選ぶのがオススメです。オリジナルTシャツを購入することで、毎日が楽しくなります。

オリジナルウェアを作ろう

メンズ

Tシャツオーダーサービスはオリジナルのものを作る事ができるため、非常に多くの方に人気があります。このサービスは各お店で独自のサービスをしており、納期を長くして安くしてもらえるサービスも存在するのです。

もっと知ろう